銀河小学校 郡山
〈 新しい時間 13の月の暦と
 仲良しになって  
 もっと時空間を遊ぶ会 〉

企画の櫻井さんからの呼びかけです。
ーーーーーーー
新しい銀河スピン 白い磁気の魔法使いの年をどう過ごしたいですか?

「銀河小学校」を こよみ屋さんのKOZOさんをお迎えして 福島県郡山市にて開催いたします。

気になっているけど〜 とか
持ってはいるものの、なかなか使いこなせない
という方

また
銀河と地球と自然と自分とシンクロしたい!!!
と思う方

魔術のカメの日!
パカルヴォダンの特別な13日!!
レインボーブリッジメディテーション!!!
とか
何だかわからないけれど、ピン!!と来た方

時間旅行を楽しむのに
とても大切な13の月の暦と
もっと仲良くなりませんか^_^

「13の月の暦」は、ホゼ&ロイディーンによって、1990年に考案された新しい時間のカレンダーです。これは古代のマヤ暦と、銀河のマヤの時間の知恵が、ホゼ博士のヴィジョンの中で融合し、現代の私たちにもたらされた「銀河の贈り物」です。

「13の月の暦」を使うと、心と体の調子が調えられ、自然のリズムが甦ってきます。するとたくさんのシンクロが起こり始め、自分のリズムに乗って生きることが出来るようになります。

時間のビッグウェイブに乗るのは「今!」です。 こよみ屋さんの銀河小学校で、さらに時間旅行を楽しんでいきませんか?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
日 時:2019年9月8日(月の月17日)
    Kin58 白い律動の鏡
    10:00 〜 15:00
場 所:もりのかぜ・らぼ
    郡山市富久山町南小泉字江ノ上142-1
参加費:6000円
再受講:3000円(銀河小学校1年卒業生)
銀河小学校放課後にはKOZOさんを囲んでの懇親会も予定しております。
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

<授業内容>
・なぜ今「13の月の暦」を使うのか
・暦の成り立ち、意義、仕組み等
・「13の月の暦」の見方、使い方、楽しみ方
・銀河ツールについて
(手帳、ダイアリーのドリームスペル情報)
<教材>
・「13の月の暦」の手帳、カレンダー、『新しい時間』、銀河ノート、ドリームスペル等、お持ちのものをご持参ください。

★★ お申込方法★★
参加ご希望の方は、氏名、ご住所、電話番号、銀河の署名(分からいない方は生年月日)、使用歴(初心者 or 何年)、を明記の上、 櫻井さんまでお申込下さい。

※再受講の方は○組(受講日)をお知らせください。

tubumita1122@gmail.com
櫻井路

新しい時間の冒険者の方❣️
フルーツ王国 郡山にて
心よりお待ちしております。

■「13の月の暦」トップページへ
銀河小学校 時間を学ぶ会 13の月の暦 & ドリームスペル