銀河小学校 熊本
〈 新しい時間
  13の月の暦を知り
  時空を遊ぶ会 〉

企画の白石・榎本さんからの呼びかけです。
ーーーーーーー
こよみ屋の倉元孝三さんをお招きして、 銀河小学校(13の月の暦の講座)を 熊本で開催することになりました。

私もマヤ暦を勉強するなかで13の月の暦を知りました。
昨年、初めて13の月の暦のカレンダーとダイアリーを購入し、分からないなりに使っていくうちに、銀河のマヤの奥深さとツォルキンの美しさに、魅了されました。

13ヶ月のカレンダーとツォルキンを合わせて使うことで、宇宙のリズム(波動)と同調し、体調がよくなったり、深い気づきが生まれて来ると思います!

13の月の暦は、さらに立体的に理解をすればするほど、ツォルキンが私たちにたくさん問いかけて、ヒントをくれて、自由にマヤや宇宙を感じさせてくれるツールになります。
自分の人生を紐解き、可能性を知り、本来の自分を生きるためのサポートになります。
これまで以上にたくさんのシンクロが、あなたの人生を豊かにしてくれるでしょう!

どんなものか全く知らない方も
使っているけどよく分からない方も
長年使っているベテランの方も
kozoさんに会ってみたい方も
13の月の暦に興味があるかたは
ぜひご参加ください。

新しい時代が始まった今だからこそ、新しい暦を使い、新しい時間を楽しみ、本来の自分を生きて行きましょう!

阿蘇の大自然のなか、ゆったりと過ごし、癒やされ、 新しい時間の波乗りを楽しみましょう。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
日 時:2019年9月28日(電気の月9日)
    Kin78 白い宇宙の鏡
    11:00 〜 16:00
場 所:kazaru
    熊本県阿蘇郡西原村宮山1642-1
参加費:7000円
再受講:3500円(銀河小学校1年卒業生)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

<授業内容>
・なぜ今「13の月の暦」を使うのか
・暦の成り立ち、意義、仕組み等
・「13の月の暦」の見方、使い方、楽しみ方
・銀河ツールについて
(手帳、ダイアリーのドリームスペル情報)
<教材>
・「13の月の暦」の手帳、カレンダー、『新しい時間』、銀河ノート、ドリームスペル等、お持ちのものをご持参ください。

※当日、会場で購入希望の方はお知らせください

★★ お申込方法★★
参加ご希望の方は、氏名、ご住所、電話番号、銀河の署名(分からいない方は生年月日)、使用歴(初心者 or 何年)、を明記の上、白石・榎本さんの下記メールアドレスにご連絡ください。

kuma.maya.260@gmail.com

※再受講の方は○組(受講日)をお知らせください。

皆さまのお申込、お待ちしております。

■「13の月の暦」トップページへ
銀河小学校 時間を学ぶ会 13の月の暦 & ドリームスペル