いらっしゃいませシンクロテンポ こよみ屋にお越しいただきありがとうございます。

news写真

「丸一年カレンダー」販売終了

 こよみ屋で発売しておりました丸一年カレンダーは2018年版をもちまして販売を終了させて頂くこととなりました。
 昨今の配送料の値上げに伴い、判型の大きな丸一年カレンダーはさらに状況は厳しく 弊社といたしましても仕様の変更等の方向性をいろいろ探りましたが、 やむを得ず、来年度以降の制作を断念いたしました。
 お客様とお取扱い店舗様にはご迷惑をおかけしますこと、心よりお詫び申し上げます。
 なお、今後は「13の月の暦」にさらに注力して参る所存です。 その中に、丸一年カレンダーで得た日本の暦の素晴らしさを反映させることが出来れば、 とも考えておりますが、現時点ではまだ何も具体的になっていません。
 これまでの12年間、丸一年カレンダーをご愛用いただきました全ての方に感謝いたします。誠にありがとうございました。
<追伸>
今日は秋分です。2018年版をご愛用の方は、立春までのあと8分の3の季節をどうぞお楽しみください。 それでは引き続きステキな時間を〜♫

赤い宇宙の月の年 電気の4日 7・星 葉月十四日 2018.9.23

news写真

続いてますか?「13の月の暦」

 今日、西暦9/13は「13の月の暦」の「赤い宇宙の月の年」の「月の月22日」。2番目の「月の月」の4週目の初日です。ということは年が明けて7週+1日目ですから今日は今年の50日目です。
 皆さま、いかがお過ごしでしょうか?「13の月の暦」初心者の方は、新しい時間のリズムの面白さを少しずつ感じ始めている頃ではないでしょうか。もしかしたら、カレンダー、手帳、ダイアリーを入手したけど、ここ何日は開いてない(^_^; という方もいらっしゃるかも知れませんね。
 「13の月の暦」が本当に面白くなるには、どうしても時間が必要です。「ちょっと難しいな〜」「よく分からないな〜」と感じていても、毎日、最低1回はカレンダーの日付を確認して、手帳、ダイアリーに予定や日記を書き続けてください。もしもすでにここ何週か手帳に「何も書けていない。」という方は、ぜひ今日から再び書き始めてください。面白くなるのはこれからですから、そうなる前に「自分には使えなかった」と諦めないでください。どうぞよろしくお願いいたします。
 手帳を買ったけど使い方が分からないという方は、入門者「新しい時間」をぜひご覧下さい。「13の月の暦」が、なぜ今必要なのか?なぜ誕生したか?仕組みや使い方、そしてちょっと深い話まで、最初に知っていると安心な話が一冊にギュッとまとまっています。
 本より直接知りたいという方は、こよみ屋の倉元孝三がお話する初心者向けの勉強会「銀河小学校」にどうぞご参加ください。9/23吉祥寺、10/15厚木、10/26、27兵庫(芦屋)で開催します。
 今日KIN218 白い惑星の鏡の日は、マヤの王パカル・ヴォタンの墓室が発見されたKINです。(タテカレンダーの表紙、手帳P197、新しい時間P131にあるパカルの石棺)四次元的な時間では、パカル王のパワーが降り注いでいると考えられる今日、あなたは何を感じ、どんなことに遭遇するでしょうか? 引き続きワクワクの時空の波乗りを〜♫

赤い宇宙の月の年 月の22日 10・鏡 葉月四日 2018.9.13

news写真

磁気の月のクライマックス

 「13の月の暦」の「赤い宇宙の月の年」の最初の月「磁気の月」もラスト2日です。磁気の月の問いは「私の今年一年の目的は何か?」です。今月の手帳、ダイアリーを振り返り、目的を定めてみましょう。毎月の問いに注目することで「13の月の暦」の一年が数段興味深くなること間違いないですから、ぜひ♫
 西暦7/26から新しい年が始まったばかりの「13の月の暦」ですが、初心者の方は「ちょっと難しいな〜」「よく分からないな〜」と感じている方もいらっしゃると思います。そんな初心者向けに「13の月の暦」のビデオレクチャーをしてください。というリクエストをいただきました。写真の彼らが説明している動画をyoutubeにアップしていますので、どうぞご覧下さい。今後も続けていきますので、見た時には右下にある赤い「チャンネル登録」をポチッとお願いしますね。
 もっと早くダイレクトに知りたいという方は、こよみ屋の倉元孝三がレクチャーする初心者向けの勉強会「銀河小学校」にご参加ください。8/25吉祥寺、9/23吉祥寺で開きます。10月のKIN1、2には、兵庫(芦屋)で開催!その他に神奈川(厚木)もただ今計画中です。
 距離と日程が合わないという方は、「13の月の暦」の入門書『新しい時間』をオススメします。この本は初心者向けの内容から、ドリームスペルの情報までを網羅していて、銀河小学校でお伝えしたいことを1冊にギュッと詰め込んでいます。全ての「13の月の暦」ユーザーに読んでいただけると嬉しいです。
 何度も告知して申し訳ありません。13の月の暦 ダイアリーをお持ちの方は印刷されていないページがないか、今一度ご確認ください。
 今日はKIN195 青い宇宙の鷲ですから、これまでのヴィジョンを越えて、新しいヴィジョンを創り出すには最適な日かもしれません。「ワクワクする今年の目的」を定めていきましょう。それでは引き続きステキな時空の波乗りを〜♫

赤い宇宙の月の年 磁気の27日 13・鷲 文月十一日 2018.8.21

news写真

銀河新年、明けましておめでとう☆

 「13の月の暦」の「赤い宇宙の月の年」が明けて、すでに5日目。年末、年始の怒濤のカレンダー発送も一段落してホッとしいるこよみ屋です。写真は7/26の元日にアップすると面白かったんですが・・・(^_^;
 タイムリーな話題はfacebookのこよみ屋のページと「13の月の暦」についてユーザー同士で語り合えるグループページ「時間旅行の仲間たち」にアップすることが多いので、facebookやってる方はぜひ「いいね!」してください。こよみ屋の中では「13の月の暦 ダイアリー」の市販のブックカバーの話題などもご覧いただけます。なお、一番リーズナブルだと思われる透明ブックカバーについてはこよみ屋ブログに記事を書きましたので、そちらもご覧下さい。
 「赤い宇宙の月の年」のキーワードは「存在、持ちこたえる、越える、普遍的な水、清める、流れ」これらの言葉からあなたは何をイメージしますか?この一年、浄化し、乗り越えて行く素晴らしい毎日でありますように。
 そしてこれからのイベント情報。磁気の月23日(西暦8/17)にハーモニック・コンバージェンスの集いを今年も開きます。「13の月の暦」ユーザーが、交流し親睦を深め、平和を祈る会です。皆さまのご参加お待ちしています。
 こよみ屋の「13の月の暦」初心者向け勉強会、銀河小学校は次回8/25です。
 何度も告知していますが13の月の暦 ダイアリーをお持ちの方は、使い始める前に印刷されていないページがないか、今一度ご確認ください。
 それでは今年もどうぞよろしくお願いいたします。引き続きステキな時空の波乗りを〜♫

赤い宇宙の月の年 磁気の5日 4・空歩く者 水無月十八日 2018.7.30

news写真

今年もラスト3デイズ

 「13の月の暦」の「赤い宇宙の月の年」まであと3日となりました。
 本日中にご注文いただけると新年までに間に合う可能性もあります。出来るだけご対応させていただきますが、7/25は「時間をはずして遊んでみよう♪」に参加のため、年内のこよみ屋発送はほぼ今日、明日まで。もちろん7/26からもご注文順に全力で発送いたしますので、引き続きご注文どうぞよろしくお願いいたします。
 地域が限られますが「13の月の暦」お取扱い店舗で直接ご購入いただくという方法もあります。
 7/27の「赤い宇宙の月の年」の新年トークイベントでも「13の月の暦」を販売しますので、新年会から新しい一年を始めるという手もありますよ。
 そして13の月の暦 ダイアリーをお持ちの方は、使い始める前に印刷されていないページがないか、今一度ご確認ください。
 それでは引き続きステキな時空の波乗りを〜♫

黄色い水晶の種の年 宇宙の27日 10・世界の橋渡し 水無月十一日 2018.7.23

news写真

異常に暑い年末です。

 もうすぐ(あと9日で)新年ですね。
毎度同じ告知を繰り返してお騒がせしております。来年「赤い宇宙の月の年」の「13の月の暦」のご準備はお済みでしょうか?
 年末はご注文が集中しますので、これからご注文予定の方は出来ましたら宇宙の月24日(西暦7/20)くらいまでにご注文いただけますと、年内にお届け出来ると思います。ただし九州、中国地方の方は、運送会社の遅延が続いております。お届けまでお時間をいただくことになると思われますことを予めご了承ください。
 「13の月の暦」を初めてお使いになる方で、どれを選べばいいのかお悩みの方もいらっしゃると思います。そんな方に読んでいただきたい「13の月の暦って何?」というページを作りました。どうぞご覧下さい。
 <年末、年始のイベント情報>
 7/25「時間をはずして遊んでみよう♪」東京溝の口のステキなスペースで「13の月の暦」ユーザーならではの遊びをやります!あと若干名の空きがあるようです。ぜひ一緒に遊びましょう\(^O^)/
 「赤い宇宙の月の年」の新年トークイベントは、7/27(磁気の月2日)原宿で♪ 今年最初の魔術のカメの日にステキなマジックが起こるかも♫ プレミアムフライデーの夜の開催ですから、会社帰りの方もぜひ!
 今年「黄色い水晶の種の年」もクライマックス、熱く年末を締めくくりましょう。

黄色い水晶の種の年 宇宙の21日 4・太陽 水無月五日 2018.7.17

news写真

USA版発売開始!

 大変長らくお待たせいたしました。アメリカの時間の法則財団のダイアリー(右)とSKYTIMEのカレンダー(左)を本日より発売開始いたします。毎年人気のダイアリーとカレンダー、購入ご希望の方はお早めに!
 今年も残り2週間となりました。いよいよ今年もクライマックス。有終の美を飾れるよう日々の時間を大切にしていきましょう。そして皆さま、来年の「13の月の暦」のご準備はいかがですか?毎年、最終週、時間をはずした日、そして新年1週目は、ご注文が殺到しますので、ご注文からお届けまでお時間をいただくことになる可能性があります。これからご注文予定の方は、出来るだけ今週にご注文いただけますと幸いです。初心者の方はヨコカレンダー手帳(またはダイアリー)がオススメですよ。
 最後に勉強会、イベントのお知らせ。「13の月の暦」の入門クラス銀河小学校1年生(吉祥寺)は今週の土曜日7/14開催です。年内最後の銀河小学校、あと数名ご参加いただけます。
 そして時間をはずした日7/25にスペシャルイベントを開きます。詳細は告知ページをご覧ください。要は日頃「13の月の暦」を使っている仲間と「時間をはずして遊んでみよう♪」という会です。こよみ屋KOZOによる「19年ぶりに復活したダイアリーの解説&制作秘話」、普段なかなか分からない手帳巻末のフナブ・ク21のワークもあります。ぜひ一緒に遊びましょう♪
 さらに毎年ふろむあーすOHANAで開催していた「新年トークイベント」は、今回磁気の月2日(7/27)に原宿のシーモアグラスでやります。トークのお相手は「新しい時間」「時空のサーファー」の編集者尾崎さん。「新しい時間」「ヨコカレンダー」で素晴らしいイラストレーションを描いていただいたミヤタチカさんの展示も同時開催。新年のお祝いも兼ねてぜひいらしてください。どのイベントも要予約ですので、ピンと来た方はぜひお早めに♪。
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 宇宙の15日 11・魔法使い 皐月二十八日 2018.7.11

news写真

大雨の影響を受けて

 この度は、大雨の被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
 大雨による影響を受けて、配送会社より配送遅延や集荷停止等が発表されております。該当地域の方からのご注文は、お届けまでお時間をいただくことになります。予めご了承ください。
 配送会社の配送状況で、出来るだけお届け出来る方法を考慮して対応させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

黄色い水晶の種の年 宇宙の14日 10・空歩く者 皐月二十七日 2018.7.10

news写真

ダイアリーをお求めの方へ

 発売以来たくさんのご注文をいただいております13の月の暦 ダイアリーに関する大切なお知らせです。
 印刷上のトラブルで白紙ページのあるダイアリーが1冊見つかりました。印刷会社の方が検品して出荷していますので、白紙のあるダイアリーが多く出回っているとは考えにくいですが、印刷の工程上、1冊あったということは、少なくとももう1冊は白紙のあるダイアリーが存在すると考えられます。ダイアリーをご購入いただきました方は、お持ちのダイアリーを一度、巻頭から巻末まで一通り目を通していただけますでしょうか。存在するであろうダイアリーの白紙のページは次の8ページです(電気の月22〜28日、自己存在の月1〜7日、自己存在の月15〜21日、倍音の月の見開き28日間)。お手数おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
 すでにお知らせしておりますが、ダイアリーの誤植についてもご確認いただけますでしょうか。こちらのご対応もどうぞよろしくお願いいたします。

黄色い水晶の種の年 宇宙の11日 7・犬 皐月二十四日 2018.7.7

news写真

宇宙の月

 今日は宇宙の月5日。13の月の暦の来年まであと24日です。すでに大勢の皆さまからカレンダー、手帳、ダイアリーのご注文をいただき、誠にありがとうございます。例年はこれからさらにご注文が増え、最終週と新年1週目にピークを迎えます。年末に近づくにつれ、ご注文からお届けまでに少々お時間をいただくことになりますので、来年のご準備はぜひお早めにお願いいたします。
 年末年始に向けて、13の月の暦の勉強会、トークイベント等いろいろやります。7/8大阪、7/14吉祥寺、7/25時間をはずして遊んでみよう♪(溝の口)、7/27新年トークイベント(原宿)。お近くの方はぜひご参加ください。
 19年ぶりに復活したダイアリーの表紙は羊毛の入っている手触りのよい紙です。生活とともに馴染んで1年後には古文書のようなダイアリーになるのも面白いと思って作りましたが、ずっと綺麗に使いたいという方も当然大勢いらっしゃいます。こよみ屋のfacebookページでダイアリーに合う透明ブックカバーについて何点かご提案を掲載しています。ブックカバーをお探しの方はどうぞご覧ください。
 それでは「黄色い水晶の種の年」のラスト24日、この一年をまとめ上げ、有終の美となるよう、歓びと愛を広げていきましょう。引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 宇宙の5日 1・種 皐月十八日 2018.7.1

news写真

夏至

 今日は「夏至」ですね。お昼が一番長い日で、陽の極みとも言える日です。今日を境に明日から少しずつ日の出が遅くなっていきます。丸一年カレンダーでは「夏」のど真ん中!夏の頂点に達しました。季節的には夏の後半が夏の本番とも言えますので、ここから夏をさらに楽しみましょう。そんな四季を感じられる丸一年カレンダーは本日より1080円の値下げになりました。来年の節分(2/3)までご活用いただける旧暦のカレンダーです。日本の自然、土地のリズムとシンクロ出来ますよ♫ ご興味ある方はぜひ使ってみてください!
 2日前に発売した13の月の暦 ダイアリーは、早速多くのご注文いただいております。皆さま誠にありがとうございます。あまりの多さに発送も生産も間に合わないほどです。少々お待たせする場合もありますが何卒ご了承いただきますようお願いいたします。
 それにしても本当にうれしいことです。実際に手にしていただき、表紙の肌触りや本文のデザイン、書き心地等、気に入っていただければ幸いです。白い表紙ですから、アイデア次第で自分オリジナルの色を塗ることも出来ます。また一年間時間を共にすることでもしかしたらボロボロの古文書のようになるかも知れません。それもまた愛着のわくダイアリーになるのでは。と思っていますが、白いまま綺麗に使いたい方はカバー等工夫してカスタマイズしてください。
 本日、ダイアリーに誤植があることが分かりました。誠に申し訳ありません。一番最初にご注文いただき、すでにお手元に届いていらっしゃる方は必ずご確認ください。どうぞよろしくお願いいたします。
 来年まであと5週間となりました。来年版の13の月の暦は、手帳ヨコタテA3ダイアリー全部そろってただ今好評発売中\(^O^)/皆さまからのご注文お待ちしております。
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 水晶の23日 4・魔法使い 皐月八日 2018.6.21

news写真

復活!「13の月の暦 ダイアリー」

 お待たせしておりました13の月の暦 ダイアリーがついに完成しました\(^O^)/ 19年前に制作をストップした時から「いつかまた復活させる」と心に誓っていたダイアリー。それが実現となり私もただ今感無量です。
 いつも通りシンプルなデザインで、世界一使いやすいバーチカルタイプのダイアリーを目指して作りました。本日よりご注文受付を開始いたします。皆さまぜひトライしてみてください。どうぞよろしくお願いいたします。
 ダイアリーご注文の方には新たに「A3プレゼント」キャンペーンを13日間実施いたします。ご希望の方はこちらもぜひご利用ください、
 来年版の13の月の暦がこれで全部そろいました。7月26日から始まる「赤い宇宙の月の年」を、あなたはどのカレンダーと一緒に楽しみますか? 新年まであと38日、皆さまからのご注文を心よりお待ちしております。
 なお「今使えるカレンダープレゼント」キャンペーンも継続中です。新しく13の月の暦を始める方は、ぜひご利用ください。
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 水晶の20日 1・猿 皐月五日 2018.6.18

news写真

「赤い宇宙の月の年」好評発売中!

 13の月の暦では水晶の月になりました。来年のカレンダーを発売して約1か月、早速大勢の皆さまからご注文をいただき感謝感激です。誠にありがとうございます。
 そして早期ご注文の方への「A3プレゼント」キャンペーンはラスト1週間となりました。6/12までですからご希望の方はお早めに。
 一方「今使えるカレンダープレゼント」キャンペーンはもう少し継続できそうです。新しく13の月の暦を始める方は、ぜひご利用ください。来年までまだ約50日ほどありますから、その間もお楽しみいただけますよ。
 告知して以来たくさんのお問い合わせをいただいている13の月の暦 ダイアリーはただ今、印刷・製本の段階まで来ました。6/18頃から受付を開始しますので、ご注文は今しばらくお待ちください。ご協力お願いいたします。
 年末に向けて、13の月の暦の勉強会、トークイベント等いろいろ企画が進行中です。一番近いのは6/17東京 吉祥寺の銀河小学校です。上手くいけば、ここで新作のダイアリーをお披露目出来るかも・・・。7月には、岡山、大阪の会もあります。時間をはずした日と新年にも面白いことしよう♫とただ今計画しています。13の月の暦の年末、年始を楽しんでいきましょう♫
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 水晶の8日 2・嵐 卯月二十三日 2018.6.6

news写真

来年の「13の月の暦」完成!

 13の月の暦ではスペクトルの月になりました。解放の月です。本日、来年の13の月の暦をリリースします。まずは手帳ヨコA3カレンダーのご注文受付を開始いたします。タテカレンダーは1週間後に完成しますので今しばらくお待ちください。来年は待望のダイアリー復活に向けて、ただ今制作最終段階。こちらは近日詳細を発表いたします。
 今年も早期ご注文の方に「A3プレゼント」と「今使えるカレンダープレゼント」の2つのキャンペーンを実施いたします。ご希望の方はぜひご利用ください。
 いつもこよみ屋にご注文いただいている皆さまに買い物カゴに関するお知らせです。この春、買い物カゴのシステムが変更されました。それに伴いアカウントを引き続きご利用いただけるように過去約2年分のデータ処理を行いました。これからご注文いただく際にこれまでのアカウントがご利用いただけるようになっているはずですが、万が一これまでのアカウントが使えない場合は、お手数おかけして申し訳ありませんが、新規でお申込いただくことになります。どうぞご了承ください。そしてご対応どうぞよろしくお願いいたします。
 丸一年カレンダーでは、今日は立夏。夏の始まりのタイミングに「13の月の暦」をリリース出来て、ホッとしています。皆さまのご注文、心よりお待ちしております。
 それではこの夏も、そして13の月の暦残り3か月もステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 スペクトルの4日 9・手 弥生二十日 2018.5.5

news写真

赤い宇宙の月の年、制作まっただ中

 13の月の暦では惑星の月になりました。今月の問いは「私のすることをどのように仕上げるのか?」です。これまで9か月間の行為や思い、気づきなどを糧にして、取り組んできたことを仕上げていきましょう。
 問いに忠実なこよみ屋は(^_^) 、例年この期間にカレンダーを仕上げることになっています。すでに手帳は印刷段階に入り、今はカレンダーのデザインを仕上げ中。写真はヨコカレンダー。ミヤタチカさんのイラストレーションが可愛くて、作っているだけでも来年が楽しみになってきます♫ 乞うご期待です。
 先月発売していた「39(サンキュー)セット」は販売終了しました。ご了承ください。
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 惑星の3日 6・鏡 如月二十一日 2018.4.6

news写真

13の月の暦来年版、制作進行中

 昨日の真冬のような春分を越え、春真っ盛りの季節になりました。という今日も相当寒いです。
 只今こよみ屋では来年の13の月の暦カレンダー、手帳の制作まっただ中。例年通りゴールデンウィーク頃の発売を目指して毎日奮闘しています。来年版の予告をすると、ヨコカレンダーは昨年大人気だったイラストレーター、ミヤタチカさんとのコラボが再び実現します♫ そして近年リクエストが多かったダイアリーを来年は満を持してリリースしようと計画中。実に18年ぶりの復活になります。書くスペースが足りないという方のご要望にお応え出来るようデザインの最終調整をしているところです。気になる方は途中経過をこよみ屋のFacebookでチラ見できます。
 春分を境に今年度版「13の月の暦」の販売を終了しました。最近新しく知り、使い始めたいと思っていた方には「39(サンキュー)セット」をご用意いたしました。限定52セットの発売となります。ご興味ある方はお早めに。
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 太陽の16日 4・夜 如月六日 2018.3.22

news写真

重版出来!!

 大変長らくお待たせしました。秋から約4か月在庫切れが続いていた『新しい時間』の重版が遂に出来上がりました\(^O^)/ 「時間とは何か?」「13の月の暦とは何か?」という最初に知っておきたい基本の情報がまとまった13の月の暦入門書です。美しい写真とカワイイイラストレーションが満載で、難しいことを出来るだけカンタンに知ることが出来る初心者に最適な一冊です。
 13の月の暦を始めて知った方は、本を読んで、カレンダー、手帳を使ってみると、きっと13の月の暦の楽しさ、魅力が感じられると思います。今年後半に入っていますが「13の月の暦」は知った時が始める最高のチャンスです。ぜひ新しい時間に挑戦してみてください♫
 《こよみ屋お休みのお知らせ》
 2/21〜3/1まで休業いたします。この間、商品の発送が出来ずご迷惑おかけしますが、どうぞご了承ください。
 下記商品につきましてはAmazonでお求めいただけます。お急ぎの方はご利用ください。
新しい時間13の月の暦 手帳ヨコタテ丸一年カレンダー食べる竹炭
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 銀河の月11日 10・犬 睦月二日 2018.2.17

news写真

梅花乃芳

 立春から今日で9日目。丸一年カレンダーではただ今、七十二候の第二候の梅花乃芳(うめのはなかんばし)です。これは一年間を立春から5日ごとに72分割し、そこに対応した季節の言葉です。
 第二候は旧暦の時代によって変化している候です。宣明暦では「蟄虫始振」土中の虫が初めて動く頃。略本暦では「黄鶯睍睆」うぐいすの鳴き声が聴こえてくる頃。となっていますが、こよみ屋の丸一年カレンダーでは天地明察のモデルにもなった渋川春海の貞享暦の第二候「梅花乃芳」うめのはなかんばしを採用しています。
 写真は昨日の小金井公園。種類によってはすでに見事に咲き始めていました。 まだの木も、今にもはち切れんばかりのつぼみがいっぱいで嬉しくなりました♫ まだまだ寒いですが、お日さまの光もすでに春です。
 こんな感じに日本の季節を感じて暮らせる丸一年カレンダー。ただ今好評発売中です!
 一方13の月の暦では4日前から新しい銀河スピン(キン1)が始まりました。そして今は8番目「銀河の月」。今月の問いは。「私は自分の信じている通りに生きているか?」・・・この28日間、探求していきましょう。難問ですが、自分自身に正直に向き合うことで、きっと何かを得ることができるでしょう。
 そんな13の月の暦の勉強会銀河小学校は次回は2/18吉祥寺です。新しく始める方、カレンダー、手帳を手に入れたけどよく分からないという方、ぜひご参加ください。
 この日はKIN11、「13の月の暦」の発案者ホゼ博士の銀河の署名の日です。きっと面白いシンクロが起こるのでは\(^O^)/
 そしてさらにこの日は、約4か月在庫切れが続いていた13の月の暦入門書『新しい時間』の重版発売日でもあります。出来たてホヤホヤの『新しい時間』も乞うご期待♫
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 銀河の月6日 5・蛇 師走二十七日 2018.2.12

news写真

節分まであと7日

 今年の大寒は文字通りスゴク寒いですね。お昼も気温が上がらないので、道はいまだにアイスバーンになっている所があり怖いです。昨日は洗濯物で道着を干していたら凍ってました(^_^;
 それでもあと1週間で節分です。小金井公園の梅も咲き始め、確実に春が近づいています。
 節分の翌日の「立春」から始まる丸一年カレンダーで春の始まりと一緒に一年を始めてみませんか。季節の4枚のカレンダーを使うと、時間をゆっくり楽しめますよ。しかも自然と合っているから心地良い。何その旧暦、面白そう(^o^)と感じた方はぜひ!あと1週間で新年です。元日から使い始たい方は、お早めのご注文を。
 13の月の暦も3日前から、今年の後半に突入しました。西暦の新年のこの時期、、毎日多くの方からご注文をいただいております。面白そう!体験してみたい!と思った時が始める時の「13の月の暦」。毎日が気づきの連続ですから、これから使い始めても楽しめること満載ですよ。
 13の月の暦の勉強会銀河小学校は次回愛知は満員御礼、その次は2/18吉祥寺です。新しく始める方、カレンダー、手帳を手に入れたけどよく分からないという方、ぜひご参加ください。こよみ屋倉元孝三が全力でお伝えいたします。
 この日、在庫切れが続いていた13の月の暦入門書『新しい時間』の重版出来となるよう現在デザイナーと印刷会社の方に取り組んでいただいています。大変長らくお待たせして申し訳ありませんでした。あと少しです。一番分かりやすい13の月の暦の入門書を目指して作った『新しい時間』。新しい方にはオススメです!
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 共振の月18日 2・月 師走十一日 2018.1.27

news写真

大寒

 旧暦では今日は大寒。この一年の最後の15日間が始まりました。3日前から師走、そして冬の土用にも入っていますので、いよいよ今年もクライマックスですね。
と言っても西暦の影響力が強い世の中で、どれだけの人の共感を得られるか(^_^; 
だからこそ「丸一年カレンダー」「13の月の暦」を使う意味があります。使ってみると自然との繋がり、宇宙との関係など気づきがいっぱいで楽しいですよ。
 来年版丸一年カレンダー2018が始まる立春まであと15日です。今ならちょうど元日(2/4)から使い始められます。西暦2018年が慌ただしく明けてしまったと感じている方にもオススメです。ご興味ある方はぜひ♫
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 共振の月11日 8・風 師走四日 2018.1.20

news写真

グレゴリオ暦の秘密!?

 先日、作家・アーティストで13の月の暦ユーザーの泉ウタマロさんが大発見をしました。その解説をしたブログ【 見破ったわよ!12ヶ月カレンダーの真相】が大変興味深く、「13の月の暦」ユーザーには特に腑に落ちる内容となっています。
 西暦(グレゴリオ暦)はなぜ不調和なのか。「13か月のカレンダー(28日周期)」の時間はどうしてこんなにに美しいのか。その違いがすごく分かりやすく表現されています。見るだけで気づきがいっぱいのワークショップのようなブログ、ぜひご覧ください。
 さらにそれを音楽で体験できる次の投稿【『聴いたら』こうなる。12ヶ月狂奏曲】もセットでご覧ください。どちらも読んで、見て、聴いて、「自分が何を感じるか?」ってところが一番大事です。ぜひご体験ください。「自分が今、何を感じているか?」これは「13の月の暦」を使う時、そして人生のどんな時でも大切なことですよね。
 上記の記事をきっかけに、大勢の方の関心が「13の月の暦」に集まり、初心者にオススメのヨコカレンダー手帳がこの時期としてはビックリするほど売れています。😊
 現在28日周期13か月の1年が見渡せるウェイブスペル型のA3カレンダーをプレゼント中ですので、この機会にぜひ「13の月の暦」に挑戦してみてください。
 一見「なんだこれ?」と思う不思議なカレンダーですが、この新しい時間は、感じれば感じただけ、気づきや発見があるカレンダーです。今、何か新しいこと始めてみたい。と感じている方には最適な遊びのツールになりますよ。きっと。
 さらに泉ウタマロさんのヨコカレンダーの新しい使い方、遊び方の提案をしている最新の記事【13ヶ月カレンダー:楽しく使うアイディア提案♩】も必見です。
 こんな時に「13の月の暦」の入門書『新しい時間』があればよかったのですが・・・。今月発売予定だった重版の発売が現在少し遅れていて、西暦の2月中旬になりそうです。こちらは今しばらくお待ちいただきますようよろしくお願いいたします。♫
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 共振の月5日 2・戦士 霜月二十八日 2018.1.14

news写真

A3カレンダープレゼント実施中!

 13の月の暦では、今日から共振の月。今月がちょうど今年の真ん中、7番目の月です。
 今月の問いは「自分の奉仕を他の人にも合わせるには?」一見、何だ?と思うかも知れませんが、要は自分がまわりに気を配り、心を通わせあい、お互いに響き合いながらステキな時空を創っていこう♫ってことじゃないかと私は思っています。どんな28日間になるか楽しみですね。
 西暦が新年になる時期は毎年「13の月の暦」の関心も高まる時です。今年も真ん中まで来ているカレンダーですが「知った時が始める時!」それが「13の月の暦」です。毎日気づきと発見がいっぱいの全く新しいカレンダーをぜひ体験してみてください。
 今日から13の月の暦 手帳タテヨコをお求めの方には、こよみ屋で一番歴史のある13の月の暦 A3カレンダーをプレゼントいたします。毎月28日の13か月の1年を見渡せるスグレモノですよ。このチャンスにぜひ😊
 13の月の暦の初心者にオススメの勉強会銀河小学校は1/20吉祥寺、2/1愛知県安城市で開催です。新しく始める方、すでに手帳、カレンダーを持っているけど・・・という方、どうぞご参加ください。
 旧暦ではただ今、一年でもっとも寒い寒中です。ただしこの寒い冬もあと25日。これを抜けると立春!春から始まる「丸一年カレンダー2018」もただ今好評発売中です。このカレンダー、実は「地味にスゴイ!」カレンダーとして人気なんです。昨日も初めてお求めいただいたお客様から「想像以上に素敵なもので、感激しております。」という嬉しいメッセージを頂きました。
 「13の月の暦」は自然と調和することで、シンクロやミラクルが起こるある種ドラマチックな時間の変化を楽しめます。一方「丸一年カレンダー」は、草、木、花、虫、鳥、魚など動植物と一緒にここ日本の土地と繋がる、そんな自然のリズムを感じられるのカレンダーだと思います。オススメですよ♫
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 共振の月1日 11・人 霜月二十四日 2018.1.10

news写真

2018

 西暦2018年明けましておめでとうございます。 今日から寒の入り。旧暦のリズム通り東京もグッと寒くなってきました。西暦が明けたばかりですが 今年もいよいよクライマックスです😊
今日からの小寒と次の大寒の30日で、旧暦の「丸一年カレンダー2017」も完了となります。寒さの厳しい時期になりますが、残り30日、有終の美を飾れるよう気を引き締めていきましょう。
ということで、来年の「丸一年カレンダー2018」のスタートまであと30日。立春から始まる「春」「夏」「秋」「冬」の4枚のカレンダーで四季を感じて暮らしてみてはいかがでそしょう。忙しい時間が、気持ちの上でゆっくりになりますよ。
面白そう!と感じた方はぜひ♫
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 律動の月24日 6・手 霜月十九日 2018.1.5

news写真

冬至

 今日は冬至。太陽が一年でもっとも南から昇り(もっとも南に沈み)一年で一番夜が長い日です。 陰の極みで最も冬に至ったということですから、明日からはまた少しずつ陽に向かって歩み始めます。実際にはこれから節分(2/4)くらいまでが寒さが厳しく一番冬を感じる時期です。万全の体調で冬を満喫しましょう。
 そんな季節感を味わいながら、太陽と月と地球のリズムも感じられる丸一年カレンダーはただ今好評発売中です。ご興味ある方はぜひ♫
 昨日をもちまして今使える「冬カレンダープレゼント」は終了しました。リクエストいただいた皆さまありがとうございました。
 そして13の月の暦ではただ今6番目の「律動の月」2週目です。今はリズムに乗って広がっていく時期とも言えます。ウェイブスペルで横に並ぶ倍音から太陽の月までは、ほぼ立冬から春分ですから、ちょうど寒い期間とリンクしています。こんな時だからこそ少しアクティブに動いてみるのもよいかもしれませんね。
 こよみ屋はこの秋から小金井公園のランニング(散歩)を始めました。太陽の光を浴びて移り変わる自然の美しさに毎回感動しながら走ってます\(^O^)/ 自然の中で体を動かすことで改めてTime is art. を実感しています♪
 自然のリズム、宇宙のリズムを感じて暮らせるカレンダー13の月の暦の勉強会のお知らせ。「銀河小学校」次回は2018年1/20吉祥寺、2/1愛知です。年のまん中に差しかかっていますが、13の月の暦は、知りたいと思った時が始める時。この時期は比較的少人数のクラスになる可能性が高いですから、知りたいことをいろいろ学べるチャンスですよ。
 それでは引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 律動の月10日 5・空歩く者 霜月五日 2017.12.22

news写真

和暦日々是好日2018版、発売開始!

 お待たせしました。LUNAWORKSさんの和暦日々是好日の2018年版を発売開始しました。
 毎年クオリティーの高いステキな旧暦ダイアリーです。今年は季節ごとの草花や生き物たちとの共生関係を中心に編集されています。日本の風土に根ざした和暦に日記をつけると、自然との繋がりを感じられますよ。
 丸一年カレンダーと一緒に使うと、一年の流れを意識しながら、日々の時間を見つめることが出来てさらにお楽しみいただけます。西暦2月始まりの旧暦、どちらもよろしくお願いいたします。
 そして13の月の暦ではただ今5番目の「倍音の月」2週(今年18週目)です。今年はまだ34週間ありますから、これから使っても遊ぶ時間は充分あります\(^O^)/ 西暦2017年が「アッという間に終わってしまう」と感じている方は13の月の暦にトライしてみると人生変わっちゃうかもしれませんよ♪
 それでは、引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 倍音の月13日 6・星 神無月十日 2017.11.27

news写真

丸一年カレンダー2018発売開始!

 お待たせしました。丸一年カレンダー2018本日より発売スタートです。来年で12作目、太陽のまわりを地球がまわる丸い時間12個目になります。左の写真は表紙で、実際に使うカレンダーは春夏秋冬の4枚のカレンダーです。四季を味わう旧暦のカレンダーは、日本の自然時間と私たちを結びつけてくれますよ。
 毎年ご愛用いただいている皆さまとまた丸い時間をご一緒出来れば幸いです。そして、新しくトライしてみようという方におトクなお知らせ。ご希望の方には今使える冬カレンダーをプレゼントいたします。こよみ屋にご注文の際に、通信欄に「17冬カレンダー希望」とご明記ください。届いた日から使い始められますよ。
 丸一年が日本の土地とつながる暦だとすると、13の月の暦は天のリズムとつながる暦。天地人、私たちは天と地の間で生きていますから、両方のリズムと調子を合わせて生きるとシンクロが自然と起こります。それを一番楽しめるのが13の月の暦です。現在4番目「自己存在の月」の月末。まだまだこれから充分に遊べる13の月の暦。知った時が始める時!ぜひ挑戦してみてください♫
 「13の月の暦」の勉強会「銀河小学校」今後は伊豆、吉祥寺であります。こちらもぜひ。
 それでは、引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 自己存在の月27日 5・魔法使い 長月二十五日 2017.11.13

news写真

いよいよ秋もクライマックス

 すでに何人もの方からお問い合わせいただいております丸一年カレンダー2018、昨日やっと入稿できました。今年こそは早めに仕上げよう!と毎年取りかかるのですが、ほぼいつも同じタイミングになってしまいます(^_^; ということで今年も11月初旬正式告知、中旬発売となります。今しばらくお待ちいただきますようよろしくお願いいたします。
 旧暦では先日九月九日(西暦10/28)重陽の節句がありました。そして明日十三日(11/1)は栗名月です。明日も栗のような美味しそうなお月さまを楽しみたいですね。
 「13の月の暦」では現在4番目の自己存在の月14日。14週目の最終日です。西暦でも10月の末日。西暦をお使いの方は、そろそろ来年の手帳やカレンダーが気になる頃ですが、そんな時だからこそ、いっそ「13の月の暦」に替えてみてはいかがでしょう。西暦年末年始は、自分の時間をシフトして、人生をリフレッシュするのに最適ですよ。ちょっと強引かな? でも実際、西暦年末年始は「13の月の暦」手帳、カレンダーをお求めになる方が毎年大勢いらっしゃいます。「どこが一番違うの?」と問われれば、やはり「ワクワク感」でしょうか。手帳、カレンダーを使っていて楽しいっていう感覚は、西暦の時には味わえなかった感覚です。
 しかし「13の月の暦」を使っているけど、よく分からなくてワクワクを感じられないという方もいらっしゃるかも知れません。そんな方は「13の月の暦」の勉強会「銀河小学校」にぜひご参加ください。「13の月の暦」を作り続けて22年の倉元孝三が暦の魅力、使い方、楽しみ方を一日でレクチャーいたします。次回は東京吉祥寺、そして伊豆です。
 それでは、引き続きステキな時間を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 自己存在の月14日 5・竜 長月十二日 2017.10.31

news写真

これから秋本番

 今日は秋分、昼と夜の長さがほぼ一緒の日です。 今日は真東から太陽が昇り、真西に沈みました。お彼岸がこの日になっているのは、太陽を通してご先祖さまや天と繋がる機会だからかもしれませんね。 マヤの遺跡、チチェン・イツァでもきょうが蛇が降臨する日。今日は天と繋がり、直観で夢を見てみてはいかがでしょう。
 写真は今年の丸一年カレンダー。これからが秋本番、もうすぐ中秋の名月もあります。芸術、スポーツ、食欲など、楽しい秋を満喫してくださいね。ただ今こよみ屋では来年版を制作中。立冬の発売予定です。
 「13の月の暦」では3番目の電気の月に入りました。毎年涼しくなるこの時期、手帳、カレンダーのご注文が再び増えてきます。秋は新しいことを始めるのもいい季節なんでしょう。
「13の月の暦」はただのカレンダーなんですが、使うだけであなたの時間(人生)が劇的に変化させる可能性があります。「何それ面白そう」と思った方はぜひトライしてみてください。最初は何も分からなくてもOK。手帳、カレンダーに日々のスケジュール、日記等を書き込むだけでいいですから。それを1か月、2か月・・・と続けているとシンクロが起こりはじめますよ。きっと。
 「13の月の暦」の勉強会「銀河小学校」次回は京都(9/28)です。関西方面の方ぜひご参加くださいね\(^O^)/ 東京吉祥寺の次回は2年生テレクトノンのクラスです。初心者向けの1年生クラスは11月開催となります。
 それでは、引き続きステキな時空の波乗りを〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 電気の月4日 6・夜 葉月四日 2017.9.23

news写真

ただ今、2番目の「月の月」

ハーモニック・コンバージェンスの集い

 こよみ屋の一番人気は「13の月の暦 手帳」ですが、「13の月の暦」の時間に親しむには手帳とカレンダーを一緒に使うのが断然オススメ\(^o^)/
手帳はいつでもどこでも携帯出来るし、気づいたこと、プライベートなこと、何でも書けるところが魅力です。しかし手帳は開かなければ、今日が何の日か?そして自分のスケジュールも見えません。
 ところがカレンダーをいつも目につく所に飾り、併用していると、今日の日にち、キーワード、予定等をいつも目にすることが出来ます。
 しかもヨコは「13の月の暦」の解説付きですから、基本から順番にカレンダーを使いながら学ぶことが出来ます。✨
 「13の月の暦」を入手して「ちょっと難しいな~」と感じている方は、ぜひカレンダーも一緒に使ってみてください。きっと理解が深まりますよ。

 「13の月の暦」をこれから始める方、カレンダー、手帳を入手したけど戸惑っているという方、ぜひ「銀河小学校」にご参加ください。今後の開催は北海道(9/9、9/10)、東京(9/18)、京都(9/28)です。この1日で「13の月の暦」を楽しく使えるようになりますよ。\(^O^)/
 それでは、引き続きステキな時空の波乗りを〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 月の月6日 6・地球 文月七日 2017.8.28

news写真

ハーモニック・コンバージェンスの集い

 1987年8月16、17日に世界中の聖地で144,0 00人もの人たちが「地球の平和」を祈りました。
来る「黄色い水晶の種の年」磁気の月22日、23日はハ ーモニック・コンバージェンス30周年!
その磁気の月23日(西暦8/ 17)に、「ハーモニック・コンバージェンスの集い」を開きます。会場は3年連続のデイライトキッチン(渋谷)です。「13の月の暦」が誕生するきっかけとなったハーモニック・コンバージェンスの30周年をみんなでお祝いしましょう。
 「13の月の暦」を使っている方なら誰でも気楽に参加出来る会を目指していますので、一人でも安心してご参加いただけます。
この日のデイライトキッチンは「13の月の暦」が当たり前の空間。13:20の周波数に同調したみんなで調和の時空を創り出していきましょう。✨💕🌈
朝11時~夜9時頃まで開いてますので、お好きな時間にご参加ください。一日中、暦ユーザー同士が交流できる空間が基本です。
その中でも大まかなタイムスケジュールをお知らせいたします。
11:00  オープン
11:22頃 音開き 林圭樹さん
     銀河の七方向への祈り & 平和の祈り
11:45頃 村上舞那さん舞い
13:20頃 並木芳美さん 香りによる「平和の祈り」
     ※お持ちの方はクリスタルをご持参ください。
13:50頃 渡辺妃出子さんのイギリスでの13の月の暦最新リポート
16:00頃 木盛龍彦さんのトーク&ワークショップ
19:00頃 30周年トークセッション
     木盛さん 冨田貴史さん 倉元孝三 + 参加者
今後、追加、変更もあると思いますが、参加したい時間の参考にしていただければと思います。会費は必要ありません。フリーのイベントです。
ただしレストランですので、フード、ドリンク、デザート等のオーダーはお願いしますね。スペシャルディナープレートの予約も現在受付中!詳細はfacebookで。
お持ちの方は「13の月の暦 手帳」と自分のクリスタル(水晶)をご持参ください。
13の月の暦ユーザーの皆さまとお会い出来ることを楽しみにしています💕

 ところで「13の月の暦」カレンダー、手帳を入手したけど、よく分からなくて困っているという方はいませんでしょうか。そんな方は8/20に開く「銀河小学校」にご参加ください。この1日で「13の月の暦」を楽しく使えるようになりますよ。きっと\(^O^)/
 それでは、引き続きステキな時空の波乗りを〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 磁気の月19日 4・風 水無月二十二日 2017.8.13

news写真

Happy new year\(^O^)/

 「黄色い水晶の種の年」明けましておめでとうございます。7/26は「13の月の暦」の新年です。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 今年のキーワードは水晶→「協力、捧げる、普遍化する」黄色い種→「開花、目指す、気づき」です。これらのキーワードからあなたは何を連想しますか? 今日(そして今月28日間)どんな年にしたいか自由に思い描いてみましょう。
 元日の朝、パソコンを開くと徳永英明さんのブログ記事が目に飛び込んで来た!!! 毎年ブログにUPしていただき、感謝感激です\(^O^)/ きっと明るい年になりますね。

 写真のヨコカレンダーのヴィジュアルの黄色い丸いドットは、28日の13重の輪、 真ん中の空間(水晶)が時間をはずした日😁 1年365日を表現しています。気づいてた方いましたでしょうか?
 今年のヨコカレンダーは13の銀河の音のイメージをヴィジュアル化しています。カレンダーと手帳、一緒に使うと「13の月の暦」の時間をより楽しめますよ\(^O^)/
 それでは、この1年ステキな時空の旅を〜✨✨✨✨

黄色い水晶の種の年 磁気の月1日 12・種 水無月四日 2017.7.26

news写真

今年もラスト1週

 青いスペクトルの嵐の年も、残り1週間+時間をはずした日の8日間となりました。いよいよ年の瀬、来年の「13の月の暦」カレンダー、手帳のご準備はどうぞお早めに♫
 先日即日完売となりましたアメリカのダイアリーが再入荷しました。前回逃した!という方はこの機会にぜひ。またアメリカ版のカレンダーも追加分が今週入荷予定!どちらも売り切れ必至ですから、シンクロした方は早めのご注文、ご連絡をお願いいたします。
 そして「黄色い水晶の種の年」元日(7/26)は、三軒茶屋で冨田貴史さんとこよみ屋KOZOで新年トークセッションをやります。新年のお祝いも兼ねてみんなで楽しみたいと思っていますので、ご都合よろしい方はご一緒しましょう♫ 続いて「ハーモニック・コンバージェンス30周年の集い」「銀河小学校」も計画中です。イベント情報はこちらをご覧ください。
 それでは、ラスト8日、素晴らしい時間を創造していきましょう☆

青いスペクトルの嵐の年 宇宙の月22日 4・戦士 閏皐月二十五日 2017.7.18

news写真

ダイアリー即日完売!

 アメリカのダイアリーが即日完売となりました。お求めいただきました皆さまありがとうございます。毎年同じ数販売していますが、これほど早く完売するとは・・・ビックリです(^_^;
 アメリカ版のカレンダー(写真)の方は多めにありますが、例年1週間くらいで完売となりますので購入ご希望の方はこちらもお早めに。
 もちろんこよみ屋の「13の月の暦」はただ今、全て好評発売中!なくなる前にというよりも、新年前に新しい時間旅行のご準備を♫

青いスペクトルの嵐の年 宇宙の月7日 2・竜 閏皐月十日 2017.7.3

news写真

アメリカ版発売開始!

 「13の月の暦」では13番目の宇宙の月に入っています。この時期のこよみ屋は出来るだけ早く来年版のカレンダー、手帳をお届けできるようにと毎日発送に勤しんでおります。すでに大勢の皆さまにお求めいただき、誠にありがとうございます。毎年年末が近づくにつれ注文が混み合います。年始から気持ち良く使い始めるためにも、お早めにご注文いただけましたら幸いです。
 そして、お待たせしました!来年のアメリカ版のカレンダーダイアリーが共に本日より発売開始となります。毎年人気のためシンクロした方しかお求めいただけないアイテムになっています。ご興味ある方はお早めのご注文をオススメします。
 「13の月の暦」を学び遊ぶ会「銀河小学校」今月の東京吉祥寺はほぼ満席。その後は「新年スペシャルトークセッション」「ハーモニック・コンバージェンスの集い」を来年も開催します。集いの詳細はこれからですが「13の月の暦」ユーザーが一日中自由に交流できる楽しい時空を創造したいと思っていますので、ご参加出来そうな方は手帳、カレンダーに予定を入れておいてください(^_^)
 今年も残すところ23日、有終の美を飾れるよう、最後まで解き放ち日々充実させていきましょう。それでは引き続きステキな時空の波乗りを〜♫

青いスペクトルの嵐の年 宇宙の月7日 2・竜 閏皐月十日 2017.7.3

news写真

2つの見逃せないキャンペーン

 あと5日でA3カレンダープレゼントキャンペーンが終了します。「13の月の暦」と言えば手帳がダントツの人気ですが、カレンダーと併用することで理解も楽しさも倍増します。近年はヨコ、タテの順にご支持いただき、A3カレンダーは少し影が薄いですが、ウェイブスペル型のA3カレンダーは一枚で一年が見渡せる優れもの!実は生前、ホゼ&ロイディーンにも愛されていたカレンダーなんです!それをおトクに入手出来るのも6/12まで。ご希望の方はお早めに。
 さらにただ今、残り48日となった今年度版「13の月の暦 手帳」プレゼント「13の月の暦 タテ」プレゼントキャンペーンも実施中!新しく「13の月の暦」を始める方にはオススメですよ。
 「13の月の暦」を学び遊ぶ会「銀河小学校」の次回は大阪です。その翌週は岡山、次は東京吉祥寺です。集まったみんなのシンクロで、新しい時間を楽しみましょう。
 それでは引き続きステキな時空の波乗りを〜♫

青いスペクトルの嵐の年 水晶の月10日 3・戦士 皐月十四日 2017.6.8

news写真

解放の年の手帳とタテを解き放つ!

 来年の「13の月の暦」を発売してほぼ1か月。早速多くの皆さまからご注文を頂き、誠にありがとうございます。発送に追われる嬉しい日々のこよみ屋です。
 今日は2つのキャンペーンのお知らせです。1つ目はA3カレンダープレゼントキャンペーンが西暦6/12まで、残り11日となりました。こよみ屋が一番最初に制作したカレンダーで今回が21年目となる「13の月の暦 A3」。ご希望の方はぜひこの期間にお申込ください。
 2つ目は今年も残り55日となった今年度版「13の月の暦 手帳」プレゼント「13の月の暦 タテ」プレゼントキャンペーンです。新しく「13の月の暦」を使い始める方にとっては最適な手帳とカレンダーです。来年へとつながる貴重な時間をぜひ使って、感じて、遊んでみてください。ご希望の方は詳細をご確認の上ご応募ください。
 「13の月の暦」を学び遊ぶ会「銀河小学校」の次回は大阪です。当初2日連続開催を予定していましたが1日に集約して開くことになりました。関西方面の方、ぜひご参加ください。その翌週は岡山、次は東京吉祥寺です。皆さまとお会い出来ることを楽しみにしています。
 長野の開催も予定しておりましたが、一般募集の前に満席になってしまいました。申し訳ありません。私の地域でも銀河小学校を開きたいという方は、どうぞお気軽にご相談ください。
 それでは引き続きステキな時空の波乗りを〜♫

青いスペクトルの嵐の年 水晶の月3日 9・月 皐月七日 2017.6.1

news写真

13の月の暦タテも完成!

 お待たせいたしました。来年の「13の月の暦タテカレンダーも発売を開始しました。これで来年の「13の月の暦」が全て揃いました\(^O^)/
 今週からお取扱い店にも順次納品となりますので、ショップの店頭でも、今週、来週くらいから並び始めます。新作をご覧いただき、気に入っていただければ幸いです。
 今年「青いスペクトルの嵐の年」もラスト10週です。ツォルキンはあと8日でクライマックス。どちらも節目に向けて、やりきっていきましょう♫
 「13の月の暦」を学び遊ぶ会「銀河小学校」の次回は東京吉祥寺です。この日はスペクトルの年のスペクトルの月のスペクトルの日!スペクトルがトリプルの魔術のカメの日です。この日は本当にスペシャルな日ですから、どんなマジックが起こるのか、私自身も楽しみにしています。こんな日の銀河小学校に参加する人は、かなり直観力のある人なのでは( ^o^)。まだお席はありますので、ピンときた方はぜひお申込ください。この次は大阪、そして長野もただ今計画中です。皆さまとお会い出来ることを楽しみにしています。
 それでは引き続きステキな時空の波乗りを〜♫

青いスペクトルの嵐の年 スペクトル月14日 5・人 卯月二十日 2017.5.15

news写真

来年の13の月の暦

 お待たせいたしました。来年の「13の月の暦」手帳、ヨコ、A3カレンダーを発売いたします。長かった制作期間を経てスペクトルの月に遂にリリース!連休明けから順次解き放っていきます。
 ただしタテカレンダーは少し遅れて約1週間後に販売開始となります。来年「黄色い水晶の種の年」まであと約3か月、皆さまのご都合のよい時と場所でお求めいただければ幸いです。
 そして毎年恒例のA3カレンダープレゼントキャンペーン。今年からご希望の方は通信欄に「A3プレゼント希望」とご明記いただく形に変更になります。ご希望の方はキャンペーンのページで詳細をご覧の上、ご応募ください。
 これから13の月の暦を使い始める方に耳寄りなお知らせです。新年までの残り約3か月、その間使える手帳とタテを特別価格にてお求めいただけます。こちらは在庫も期間も限られていますので、ご希望の方はお早めにどうぞ。
 来年のカレンダーがほぼ出来上がりましたので、これからは「13の月の暦」を学び遊ぶ会「銀河小学校」をいろんな所で開催していきます。新作のカレンダー、手帳のお披露目も含め今年の最初は千葉の久留里、そして東京吉祥寺と続きます。その後、取手、大阪、長野もただ今計画中です。皆さまとお会い出来ることを楽しみにしています。銀河小学校の企画、開催のご依頼、ご相談もお気楽にどうぞ。
 旧暦「丸一年カレンダー」では今日は節分、明日の立夏から「夏」になります。日本の暦も自然と完璧に調和していて素晴らしいです。そんな自然のリズムを感じられる「丸一年カレンダー2017」本日より特別価格でお求めいただけます。「13の月の暦」との併用も相性良いで、ご興味ある方は和の時間もぜひ使ってみてください。
 それでは引き続きステキな時空の波乗りを〜♫

青いスペクトルの嵐の年 スペクトル月3日 7・赤い竜 卯月九日 2017.5.4

news写真

来年の13の月の暦

 「13の月の暦」ではただ今10番目の惑星の月。今月の問いは「私のすることをどのように仕上げるのか?」です。こよみ屋では毎年この時期が来年のカレンダーの仕上げ段階のため「問い」がリアルに響きます。
 すでに来年の予定が入っている方から早期発売希望の声も聞こえてきています。お待たせして申し訳ありませんが、スペクトルの月にはリリースいたしますので、今しばらくお待ちください。それまでの間は手帳P43からのスケジュール帳でご対応ください。
 制作の追い込みで銀河小学校のお知らせも出来ていませんでしたが、ゴールデンウィーク明けから再開いたします。最初は千葉の久留里、そして東京吉祥寺です。皆さまのご参加心よりお待ちしております。
 それでは引き続きステキな時空の波乗りを〜♫

青いスペクトルの嵐の年 惑星月16日 5・世界の橋渡し 弥生二十三日 2017.4.19

news写真

春分

 春分おめでとうございます。
今日は春のど真ん中、太陽が真東から昇り、真西に沈む、昼と夜の長さが同じになる日。お彼岸の中日ですからご先祖さまにご挨拶の方も多いと思います。暦の上での節目ですから、今日から心機一転新しいことを始めてみるのも良いのでは。
 四季、二十四節気、七十二候、月の満ち欠けを感じて生活できる「丸一年カレンダー」も春のまん中まで来ました。まだ今年一年充分にお楽しみ頂けるカレンダー好評発売中です。日本の時間をゆったりと味わえますよ。
 春のカレンダー1枚を飾ってお使いの方は時計回りに90度回転させると、春の後半、上昇する時間を楽しめますよ。
 それでは引き続きステキな時空の波乗りを〜♫

青いスペクトルの嵐の年 太陽月14日 1・戦士 如月二十三日 2017.3.20

news写真

お休みのお知らせ

 梅、桃、そしてもうすぐ桜と春の陽気が心地良い季節ですね。それと同時に花粉に悩まされる時期でもあります(T-T)。
「13の月の暦」では「太陽の月」になりました。「どうしたら私の目的に達するのか?」という問いの今月、改めて目的を確認し、意図を脈動させていきましょう。自分が意図することで、太陽のエネルギーのようにまわりに広がり、きっと面白い未来に繋がっていくことでしょう。
 最近のこよみ屋は、黄色い水晶の種の年のカレンダー制作に没頭しています。「13の月の暦」をより楽しいツールにし、調和の時間を広めていくにはどうすればよいか? 私のテーマですが、ユーザーの皆さまと一緒に取り組んでいけるといいな…と思っています。
 ところで、3/12〜3/16まで、こよみ屋はお休みさせていただきます。この間、ご注文、ご発送が出来ませんので予めご了承ください。
 それでは引き続きステキな時空の波乗りを〜♫

青いスペクトルの嵐の年 太陽月5日 5・手 如月十四日 2017.3.11

news写真

迎春♫

 明けましておめでとうございます。今日は立春。旧暦の太陽暦がベースになっている丸一年カレンダーは、立春(2/4)の今日から新しい一年の始まりです。
 11年目の丸一年カレンダーもたくさんの皆さまにお求めいただき誠にありがとうございます。今日から新しいカレンダーに貼り替え、自然と調和した四季の時間を一年間ご一緒しましょう♫
 「それ面白そう」と感じた方も、どうぞ丸一年カレンダーを使ってみてください。何も難しいことはありません。ただお部屋に飾っているだけで時間がゆっくり流れるようになりますよ。特に毎日が忙しくて、私の時間どうにかならないの・・・?なんて思っている方にはオススメです。
 一方、体と心のリズムを調整し、宇宙の時間とシンクロするカレンダー13の月の暦では、7番目の共振の月が完了しようとしています。こちらもお部屋に飾っているだけでも調和の波動が広がるのですが、カレンダーの見方、使い方の基本を知っていると面白さが格段に違ってきます。こよみ屋 倉元孝三の開いている「13の月の暦」の初心者向け勉強会「銀河小学校」次回は2月19日 吉祥寺です。この一日ですっきり新しい時間に乗れるようになりますよ。皆さまの参加お申込を心よりお待ちしております。
 それでは今日から始まる新しい一年もステキな時空の波乗りを〜♫

青いスペクトルの嵐の年 共振月26日 9・人 睦月八日 2017.2.4

こよみ屋の古新聞(これまでのニュースをご覧いただけます)